さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年08月16日

お疲れさまでした




早朝にお精霊さんにお膳を供えて。
腹ごしらえをしたご先祖さまご一行
ご無事に着かれたか、なんぞ考えつつ
お仏壇の片づけをする。

生まれ育ったところを離れ、今では
こちらでの暮らしのほうが長くなりました。

何をするにも「東京のお嫁さん」
柔らかい京都弁で話しかけられれば
深~~い意味も考えず言葉通りに受け止める。
忘れた頃に”あらら、そういう意味だったんだ”と。

いつの間にか 「○○さんとこのお嫁さん」と
屋号付きになり、ふと気づけば名前になるも
「相変わらず、やねぇ~」

お精霊さんは「東京のお嫁さん」に
慣れてくれはりました?

なにはともあれ、どちら様もお疲れさまでした。



同じカテゴリー(日々のこと)の記事画像
10年日記
師走、ですね
しんこ
お盆
未のおみくじ
正月三日
同じカテゴリー(日々のこと)の記事
 10年日記 (2017-01-09 23:03)
 師走、ですね (2016-12-10 21:24)
 しんこ (2016-08-15 20:32)
 お盆 (2016-08-11 11:18)
 未のおみくじ (2015-01-05 16:24)
 正月三日 (2015-01-03 14:13)


削除
お疲れさまでした