さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年11月23日

我が足で

少し前のこと。思いがけなく、『夏の北アルプス あぁ絶景! 雲上のアドベンチャー』なる番組(再放送)を見た。登山初心者のNHK名古屋放送局 内多アナウンサーと登山家の田部井淳子さんの北アルプス縦走の記録。山のスペシャリストである田部井さんのことは見聞きしているものの、山の知識なんぞ、まるで持ち合わせてはいない。多くの登山者の憧れとも言われる”北アルプス”も私にとっては”地図”の中の三角印。

画面に表れる行程表を見ても、さっぱり。ふ~ん、立山の室堂というところからスタートなんだ!てっぺん歩いて行く訳なんだ~。あらら、足痛そうだべ。。。呟きつつボケ~っと。雨の中の登山、雲上のお花畑、大きな大きな夕焼け、台風待ちのあとの神々しいまでの朝日。縦走が続くうちにすっかり見入ってしまっていた。

一歩でも半歩でも前向いて歩いていれば、必ず光が見えて来る。『ただ待つ』というのは無駄な時間のようではあるけれど、決してそうではない。山小屋で仰向けに寝っころがって本を読みつつ、両足を天井に向け足の運動を続けながら…。田部井さんの時どきの言葉に思わずうなずく。

日本で5番目に高い山・槍ヶ岳登頂。見ているだけなのに力が入り肩が上がる。いよいよ、ジャンダルム。「行きます、我が足で」。短い言葉が心に響いた。

内多アナウンサーの北アルプス縦走日記  


Posted by nimoji at 16:16テレビ